TOPページ > バレエジャポン・オンラインレッスン > サイドブリッジ(その2)

バレエジャポン・オンラインレッスン〜トレーニング編〜

サイドブリッジ(その2)

このコーナーでは、バレエのレッスンの際につまづきがちなポイントを、実例の動画とともに解説します。日々のレッスンの向上に、子どもから大人までご参考になさってください。

サイドブリッジ(その2)

point_img
脇、お腹、外転筋群、内転筋群。
  • 軸の強化

レッスン手順

1.準備
脚を伸ばしひじを付き、体が真っすぐにした状態で横になります。
2.
息を吐きながらひじで床を押し、肩を下げます。
3.
息を吸い、上の脚を上げます。
4.
息を吐いて下の脚を上の脚にくっつけるように上げていきます。
5.
息を吸い、脚と上体を下ろします。
回数の目安
(左右で入れ替えながら)4~8回

btn_back

このレッスンの講師・中谷広貴先生プロフィール

東京シティバレエ団を経て東京バレエ団入団。 国内公演の他、ヨーロッパ公演出演。 ベジャール作品をジル・ロマン氏、小林十市氏、那須野圭右氏に直接指導を受ける。 2009年世界バレエフェスティバル【モーリス・ベジャール追悼ガラ】を最後に同バレエ団を退団。 退団後、NESTA-PFT(全米エクササイズ&トレーナー協会)資格取得。 宮内真理子、森山尚子、エリカ・ハッサンの指導のもと、GYROKINESIS®認定トレーナー資格取得。 バレエ講師の他、バレエ専門パーソナルトレーナーとしても活動。
原宿バレエスタジオ主宰、BalletTokyo代表、BalletJaponアドバイザー、 東京表参道ライオンズクラブ設立メンバーなど、多岐に渡って活動。

このレッスンのモデル・筑井沙也佳さんプロフィール

6才よりバレエを始める。2006年、菅居理枝子バレエアカデミーに所属。2008年、サウスランドバレエアカデミー(カリフォルニア)短期留学。Academy de Dance Princesse Grace of Monte Carloに入学。MONACO DANCE FORUMに参加し、モナコから奨学金を受けCanada’s Royal Winnipeg Ballet School Aspirant Programへ。Royal Winnipeg Ballet くるみ割り人形、ジゼルの公演に出演。2013年、宮内真理子のもと、ジャイロキネシスアプレンティストレーナー資格を取得。

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。