TOPページ > イベント情報 > いよいよ明日より開幕!マニュエル・ルグリ「スターズ・イン・ブルー」

イベント情報

いよいよ明日より開幕!マニュエル・ルグリ「スターズ・イン・ブルー」




【バレエジャポンGM中谷広貴より】
世界の一流ダンサー達が憧れ、尊敬の念を抱く偉大なダンサーであり芸術監督のマニュエル・ルグリさんをはじめ、一流ダンサーと日本人音楽家の方々との貴重なスタージです。
個人的にも東京バレエ団時代数多くの舞台をご一緒させて頂きましたが、バレエへの姿勢、共演者への温かい眼差しは、彼がパリ・オペラ座時代にルドルフ・ヌレエフという偉大なダンサーから受け継いだ意志を強く感じると共に、やはり芸術、バレエ、そして人間への深い愛情を感じずにはいられませんでした。
そんなルグリさんがここ日本で、自身が芸術監督を務めているウィーン国立バレエ団とはまた違ったスタイルでこのような形のステージを作ってくださることにはとても意味があるのだと思います。
そして日本にいるファンの方々へ向けてくださる愛情もそこにはとても強く感じます。
ルグリさんがプロデュースする一流のダンサー、演奏家達による夢の饗宴をぜひ多くの方に体験して頂きたいと思います。
彼が作り出す世界、温かな世界をぜひ劇場で体験してください。
僕もとっても楽しみにしています。

マニュエル・ルグリ「スターズ・イン・ブルー」バレエ&ミュージック
マニュエル・ルグリ率いるトップ・ダンサーと、精鋭音楽家による夢の饗宴。
世界一流のダンサーによるバレエを、コンサートホールの最良の音の響きと共に味わうことができる贅沢なガラ公演!
パリ・オペラ座バレエ団で伝説のエトワールとして活躍し、現在ウィーン国立バレエ団芸術監督を務めるマニュエル・ルグリを中心に、ルグリの信頼厚い実力派バレエダンサーたちが、国際的に活躍する精鋭音楽家たちによる生演奏と共に繰り広げる、奇跡のバレエ&音楽コンサート。

【日程】
2019年03月08日 (金) ~03月09日 (土)

【会場】
東京芸術劇場コンサートホール

【出演】
ダンサー:マニュエル・ルグリ(ウィーン国立バレエ団 芸術監督)
オルガ・スミルノワ(ボリショイ・バレエ プリンシパル)
シルヴィア・アッツォーニ(ハンブルク・バレエ団 プリンシパル)
セミョーン・チュージン(ボリショイ・バレエ プリンシパル)
音楽家:三浦文彰(ヴァイオリン)
田村響(ピアノ)
滝澤志野(ピアノ/ウィーン国立バレエ団 専属ピアニスト)

【上演演目】
ダンス作品
1.『OCHIBA~When leaves are falling~』(新作 世界初演)
振付:パトリック・ド・バナ
音楽:フィリップ・グラス
出演:マニュエル・ルグリ オルガ・スミルノワ
田村響(ピアノ)

2.【変更前プログラム】
『鏡の中の鏡(仮題)』(世界初演)
振付:パトリック・ド・バナ
音楽:アルヴォ・ペルト
出演:セミョーン・チュージン 木本全優
三浦文彰(ヴァイオリン) 田村響(ピアノ)

【変更後のプログラム】
『ソナタ』
振付:ウヴェ・ショルツ
音楽:セルゲイ・ラフマニノフ
出演:シルヴィア・アッツォーニ、セミョーン・チュージン
三浦文彰(ヴァイオリン) 田村響(ピアノ)

3.『Moment』
振付:ナタリア・ホレツナ
音楽:ヨハン・セバスチャン・バッハ/フェルッチョ・ブゾーニ
出演:マニュエル・ルグリ 滝澤志野(ピアノ)

4.『タイスの瞑想曲』「マ・パヴロワ」より
振付:ローラン・プティ
音楽:ジュール・マスネ
出演:オルガ・スミルノワ セミョーン・チュージン
三浦文彰(ヴァイオリン) 田村響(ピアノ)

5.『瀕死の白鳥』
振付:ミハイル・フォーキン
音楽:カミーユ・サン=サーンス
出演:オルガ・スミルノワ
三浦文彰(ヴァイオリン) 田村響(ピアノ)

6.【変更前プログラム】
『白鳥の湖』より第1幕のヴァリエーション
振付:ルドルフ・ヌレエフ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
出演:木本全優
三浦文彰(ヴァイオリン) 田村響(ピアノ)

【変更後のプログラム】
『ノクターン・ソロ』「夜の歌」より
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:フレデリック・ショパン 「ノクターン第21番」
出演:シルヴィア・アッツォーニ
田村響(ピアノ)
演奏曲
ニコロ・パガニーニ「ネル・コル・ピウ変奏曲」
演奏:三浦文彰(ヴァイオリン)

モーリス・ラヴェル「ツィガーヌ」
演奏:三浦文彰(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ)

フレデリック・ショパン「ノクターン第20番(遺作)」
演奏:田村響(ピアノ)

フレデリック・ショパン「華麗なる大円舞曲」
演奏:田村響(ピアノ)

*出演者・内容は2019年2月8日現在のものです。
*やむを得ない事情により、内容・出演者が変更になる場合があります。

チケットの取扱、公演詳細は東京芸術劇場特設ページをぜひご覧ください!

http://www.geigeki.jp/performance/theater197/

また、バレエジャポンでは今回ご出演のウィーン国立バレエ団専属ピアニストの滝澤志野さんへインタビューを過去に行っておりますので、そちらの記事も合わせてご覧ください。
また違った視点で今回の公演について理解を深めることが出来るのではないかと思います。

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。