TOPページ > BALLOGS > せじわ~るど > 腕を柔らかく使うには

「バレエ」専門ブログマガジン『BALLOGS(バログス)』

「オーロラシャンプー」今なら期間限定キャンペーン中!

腕を柔らかく使うには

腕を柔らかく使うには

腕を柔らかく使うには?

との質問がきました。

以下のように答えましたが、補足します。

バレエのアームスの一番重要なのは、肘がアンドゥダン(内回り)にきちんと入ることだと思います。

それをするにはやはり肩ではなく、背中から腕を動かす必要があって、なので以前にも質問に答えた肩のアンドゥオールが必要。それから肘のアンドゥダンですね。

なので、まず胴体の部分がしっかりしない事には肩に力が入り、結果腕に力が入るのだと思います。

肘をうまく動かせるようになれば、腕は自ずと柔らかい動きになります!

>著者プロフィール情報はこちら
>「Ballogs」注目の記事を、メルマガ or facebookでも配信中!
>ダンサーのためのコンディショニング製品はこちら

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

Ballogs内検索

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。