TOPページ > BALLOGS > 左右木健一・くみバレエスクール 公式ブログ > KAB Spring Performance リポート Part 3

「バレエ」専門ブログマガジン『BALLOGS(バログス)』

「オーロラシャンプー」今なら期間限定キャンペーン中!

KAB Spring Performance リポート Part 3

KAB Spring Performance リポート Part 3

そして翌日の朝は卒業式でした。

KAB卒業式1
 
毎日練習していたスタジオが公演の舞台でもあり、卒業式の開催場所でもあり…

KAB卒業式 2
 
厳かな雰囲気になるのか、と思いきや…

KAB卒業式3
 
やはりアメリカの高校です(笑)茉琳もみんなを喜ばせていました。

KAB卒業式 4
 
帽子が大きすぎて、シリル先生に直されて(笑)

KAB卒業式 5
 
無事に高校卒業証書、授与されました。

KAB卒業式 6
 
お約束の!

KAB卒業式 7
 
13歳から留学して4年…本当に多くの皆様から応援して下さり、本人も学業とバレエを両立させるのに必死な四年間でした。皆様、ありがとうございました!

KAB卒業式 8
 
そして最後の学校公演。

KAB卒業式9
 
KAB卒業式10
 
キーロフ卒業生でもあり、ユニバーサルバレエのプリンシパルでもあるヘミンさんとジェオンさん。私の古巣のバレエ団のトップが、わざわざワシントンまで来て踊りに来てくれて…

しかも「沈清」のムーンライトパドドゥ(マクミランのパドドゥ並みに難しいリフトの連続!)「眠れる森の美女」グランパドドゥ、2作品3夜連続、完璧に踊り抜き、そのプロ精神はしっかりと生徒たちに伝わったはずです!

学校公演だから、と手を抜くわけではなく、入念にアップして、毎晩きちんと踊りこなす姿は素晴らしかったです!

ユニバーサルバレエ1
 
そんなお二人にも茉琳は気にかけてもらい、嬉しかったです!

ユニバーサルバレエ2
 
そしてもっと嬉しかったことが!

ユニバーサルバレエの芸術監督でもあり、キーロフ副校長のブライアンから

「ジョフリーシカゴに行く前に、ユニバーサルバレエ、1ヶ月来ないか?」

と誘われました!本当に有難いお話!私が踊っていた頃と違い、そんなに簡単に入団出来るようなレベルではなく、スーパーモデルみたいな韓流スター並みの容姿の団員たちがひしめくバレエ団での研修。本当に感謝です。

ユニバーサルバレエ 3
 
Sunu君は王子様からペザントからコンテからキャラクターから、そして最終的には猫(笑)

私も新国立劇場のこけら落としで全く同じ猫を踊っていたので、懐かしかったです!

KAB 1
 
Sunu君の踊りはもうじきNHKで放送されるローザンヌの番組でご覧頂けると思います!

Sunu君をはじめ、仙和芸術学校からは、とにかく優秀な人材が続々輩出されます。その仙和とキーロフが昨年から本格的に提携を結びました。

ソウルとワシントン…ですが、バレエに関しては徹底的にワガノワなので、まるでロシアの学校のような教育。本当にみっちりしごかれました!

KAB2
 
最後に一枚!

KAB 3
 
私はバレエ教師でもありましたが、この四年間は海外留学をさせた1人の父親でもありました。

親として、子供が留学したらどうすべきか、を私自身が学んだ4年間でもありました。

私が出来ることは、そんな経験談をこれから留学させようとしている親御さんたちに伝えることだと思っています。

これからキーロフのサマーに留学される方にも、ぜひアドバイスが出来れば幸いです!

最後になりましたが、空港での1ショット…

KAB 4
 
アメリカ留学…危険なのはこれです(笑)

KAB 5
 
キーロフは寮生活でしたので、そこまで危険ではありませんが、それでも日本でバレエの先生や親から厳しく食生活は管理されないので…

食生活もですが、留学するために必要なこと、それは

「自己管理」「コミュニケーション能力」

それさえあれば、あとはどうにかなります!

バレエのレベルは問題ないです。全てはこの二つ。

うちの生徒たちにも伝えていこうと思います!

左右木健一

>著者プロフィール情報はこちら
>「Ballogs」注目の記事を、メルマガ or facebookでも配信中!
>ダンサーのためのコンディショニング製品はこちら

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

Ballogs内検索

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。