TOPページ > BALLOGS > K ♪ K バレエ > 目覚めて腰痛

「バレエ」専門ブログマガジン『BALLOGS(バログス)』

「オーロラシャンプー」今なら期間限定キャンペーン中!

目覚めて腰痛

目覚めて腰痛

オペラ、オーケストラ、バレエ合同リハほど待機時間が長いものない。
バレエは「一番疲れるもの」として認識されているので、リハの最初にやらせてもらえる。
踊り終わっても帰ってはいけない、袖幕でオペラを聴く。
指揮者はバレエにはあんまり怒らないけれど(本人が踊らないからね)オペラとオーケストラにはガンガン怒鳴る。
たまにその声でハッと目覚める。
歌は何も分からない私らバレエ側にとっては子守唄、袖幕で眠る、目覚めて腰痛、もう年だ、年金まであとN年。

ボリショイで卒論のテーマにした子供たちがもう最終学年。
信じられないのか、信じたくないのか、みんなますます正しくて綺麗。
いいねー、この、一瞬の躊躇も無いこの美よ。

>この記事を著者のブログで読む
>著者プロフィール情報はこちら
>「Ballogs」注目の記事を、メルマガ or facebookでも配信中!
>ダンサーのためのコンディショニング製品はこちら

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

Ballogs内検索

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。