TOPページ > BALLOGS > ダンスは心と体のハーモニー♪ > 爪の弱い生徒には・・・・

「バレエ」専門ブログマガジン『BALLOGS(バログス)』

「バレエTV」なら今すぐ上達! 「オーロラシャンプー」今なら期間限定キャンペーン中!

爪の弱い生徒には・・・・

爪の弱い生徒には・・・・

ブログへのご訪問ありがとうございます。
バレエスタジオルミエール 米田ひろみです。
指導者目線、親目線、セラピスト目線でのお話をお届けしています。

* * *

0dfbf09f-s

先日、生徒のトウシューズを脱いだあとの足をチェックしました。
どんなに指導で様々な注意喚起をしていても、
知らないうちに足指が変形したり、
爪のトラブルになっているときがあるので、
時折チェックし、アドバイスをしています。

遺伝的に薄い爪の持ち主は、
薄いがために、
爪が体重を支えきれないで、歪んでしまうことがあります。

そんな子は二枚爪や巻き爪になりやすいですし、
爪も丸まってきていることがあります。

トウシューズ以前にはちゃんと爪があったのに、
だんだん小さく削れてきて、
薬指や小指など小さな指の爪が
無くなってしまう生徒もいます(涙)

もちろん、
バレエでの爪先の使い方にも原因があるので、
これは、バレエの先生に責任のあるところ。
(がんばれ、私!)

他には、おうちで気をつけることとして、
普段履いてる靴はちゃんと合ってるかしら?

大きすぎる靴(縦の長さも、横幅も)、履いてない?
靴が大きくてブカブカしてしまうと、
靴の中で足指が縮みこんでしまって丸まり、
爪も一緒になって丸まってしまうこともあるんですよ~

しっかりチェックしたい方には、
シューフィッターさんに診ていただくことをお勧めします。

あとは、
おうちでできることは、食べ物のこと。
爪の弱い人、薄い人はこのサイトを参考にしてみてください。

あすけん
爪を強化する食材について
http://www.asken.jp/info/353

それでも、役不足なら、
ティッシュソルトというホメオパシー。
これは、信頼するホメオパスさんに相談して教えていただきました。
もし、試したい方はご連絡ください。
ホメオパスさんをご紹介させていただきます(^o^)

トウシューズを履く足にとって、
できるだけトラブルを避けたいですよね。
痛くては、心を解放して踊るなんてできませんものね。

今日はバレエと足の健康に関するお話でした(^o^)

* * *

バレエスタジオルミエールでは
バレエを愛する子供達が毎日楽しくレッスンしています。
興味を持った方はぜひ公式サイトをご訪問ください。
ただいま生徒大募集中です(^o^)
お問い合わせはこちらよりどうぞ >>>

バレエスタジオルミエールのfacebookページ。
アカウントお持ちの方はぜひご訪問ください。
イイネで応援よろしくお願いします。
バレエスタジオルミエールfacebookページ

ブログ筆者米田ひろみのFacebook
Hiromi Yoneda

バナーを作成
アカウントお持ちの方は
お気軽にフレンドリクエストをどうぞ。
リクエストの際には一言メッセージを
添えていただけると嬉しいです。

>この記事を著者のブログで読む
>著者プロフィール情報はこちら
>今すぐ上達!バレエレッスン動画はこちらから!
>ダンサーのためのコンディショニング製品はこちら

「バレエTV」なら今すぐ上達!

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

Ballogs内検索

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。