TOPページ > BALLOGS > 寝子ろんで縁側 …ダンスと音楽とアレクサンダーな日々… > 歪みって なんですか?

「バレエ」専門ブログマガジン『BALLOGS(バログス)』

「オーロラシャンプー」今なら期間限定キャンペーン中!

歪みって なんですか?

歪みって なんですか?

9月になりましたね(^^)
でも東京は35度超え! 猛暑爆発中です(^_^;)
引き続き 皆サマご自愛くださいね☆

さて 最近お話をした方の数人から
「歪みが気になる」という声をいただきました
メディアでもよくとりあげられますね
「骨盤の歪み」「背骨の歪み」「肩の高さが違う」などなど・・

あらためて「歪み」について考えておきましょう
「歪んでいるからうまく動けない」
「歪んでいるからバランスがとりにくい」
よく言われますね
そして「しかたない」と思うか
マッサージや整体などで整えてもらったりするか

そもそも「歪み」ってなんでしたっけ?
歪んでいるのは何でしょうか

骨の形?
ではありませんね
もちろん 骨の形に個人差はありますが歪みとは違います

骨格のバランスの崩れ
全体の形・構造が歪むわけですね

では歪みを作っているのはなんでしょうか

どこかの筋肉が必要以上に緊張する
緊張し続けることによって 構造に影響を及ぼす

そうですね
だからマッサージで緊張をほぐせば 元に戻るわけです
でも言われますよね
「これは生活のクセだから また戻りますよ」

そう 筋肉の緊張をつくっているのは自分の習慣です
ということは・・・
発見できればやめられる可能性がある☆ってことですね(^_^)b

どこかが緊張したまま 歪みを起こした体で動くことは
「バランスがとりにくい」
「思うように動けない」
「テクニックがうまくいかない」 だけでなく
無理に動けば身体を痛める原因になります

知らないうちにやってしまう習慣を発見できれば
それをやめることができます
歪みが起きたらほぐす・・・ではなく
根本的に歪みが起きない身体の使い方を学ぶ

「今すぐなんとかしたい!」を助ける整体やマッサージと
根本から見直す長期タイプのアレクサンダー・テクニーク
うまく両方を使いながら 長く踊り続けられる身体を
手に入れていただきたいな~と思います(^^)

そうそう 写真に移った姿を見て
「歪んでる~!」って思うことがあるかもしれませんが
それは何かの動きの中の一瞬でしかありません
無意識に傾けていただけかもしれません
その時と今は同じではありません

今の自分について 
「全体はどうかな」
自分を見てあげてくださいね☆

>この記事を著者のブログで読む
>著者プロフィール情報はこちら
>「Ballogs」注目の記事を、メルマガ or facebookでも配信中!
>ダンサーのためのコンディショニング製品はこちら

バレエジャポンオススメコンテンツ

バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

Ballogs内検索

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。