TOPページ > キッズインタビュー > 札幌シティバレエ所属 武田彩希さん

キッズ・インタビュー

札幌シティバレエ所属 武田彩希さん

武田彩希

「がんばってきたことはどこまで通用するんだろう?」との思いからコンクールに初挑戦したという武田彩希さんは、現在中学1年生。しっかりした口調でハキハキ話す様子は、とてもこの間まで小学生だったとは思えない! その芯の強さの秘密に迫ります。

――ジャパングランプリでは、1年生にして、中学生の部で上位入賞を果たされましたね。

このコンクールには小学4年生から毎年出ていて、少しずつ順位が上がってきてはいたんですが、まさかこんなにいい賞がいただけると思っていなかったので、びっくりしましたがすごくうれしかったです! 舞台に出る前は緊張とプレッシャーがすごかったのですが、日ごろ学んでいることを思い出して自信を持って踊ろう!と思いながら舞台に上がったら、踊りきることができました。

武田彩希さんインタビュー
コッペリアの主役、スワニルダを踊る彩希さん

――この夏は、短期留学もされていたと聞きました。

先生に推薦していただいて、ロイヤル・バレエ・スクールに2週間行っていました。特に勉強になったのは、お腹の引き上げ。いつも先生に指導していただいていることを、ロイヤルで改めて学ぶことができました。それに、ポアントやコンテンポラリーのクラスもあって、新鮮で楽しい2週間でした!

――朝から晩までバレエ漬けというのも、珍しい経験だったのでは?

5年生のときにも一度、ワシントンDCのキーロフ・アカデミー・オブ・バレエに短期留学したことがあるので、初めてではないんです。それに、朝9時から夕方4時半までレッスンとはいえ、日曜日がお休みだったので、いつもよりちょっとラクでした(笑)。日本にいるときは、日曜日にもレッスンがあるので行っています。

――休みなしで、体調をくずしたりはしないんですか?

小さいころは、コンクールが終わると疲れが出て体調をくずし気味だったのですが、バレエをつづけるうちに自然と体力がついてきて、最近はくずさなくなりました。体を冷やさないように気をつけて、カゼを予防しているおかげもあると思います。それと、ふだんは学校のあとバレエがあって寝る時間が少なくなってしまうので、学校が休みの日にはなるべくたくさん寝て、疲れをためこまないようにしています。

――食生活で何か気をつけていることはありますか?

コレステロールの高いものを摂り過ぎないようにしています。上がお兄ちゃんということもあって、肉料理が出ることが多いのですが、自分の判断でちょっと残したり、お兄ちゃんに分けてあげたり。あと、お母さんがネバネバしたものが好きで、食卓には長いもとか納豆とかが必ずあるので、私もいつの間にか好きになっちゃいました(笑)。だから気をつけているというより、好きなものがたまたまヘルシーという感じです。

そのお母様が彩希さんのために気をつけているのは、“体の声”に応えてあげること。「私よりずっと体を使っていますから、体が何をほしがっているかが分かるんですね。多少手間がかかっても、食べたいと言っているものは作ってあげたいと思っています」。体が弱り気味で栄養のある食べ物をあまり受け付けないときは、栄養ドリンクやサプリメントを勧めることもあるそうで、「バレエジュレ」も愛用してくださっています。

武田彩希さんインタビュー
バレエジュレ』は彩希さんのバレエライフを応援します!

――「バレエジュレ」を試してみて、いかがでしたか?

最初はちょっと酸っぱさが気になったのですが、食べていくうちに甘味が感じられて好きになりました。バレエが終わったあとに食べると元気になって、そのあと勉強するときも、頭が働いている感じがします。

――バレエのあとに勉強まで…そんなにがんばれる原動力は?

もともと、自分に対して負けず嫌いな性格なんです。バレエを始めたばかりのころも、自分では覚えていないんですが、うまくできなくていじけて座り込んだりしてたみたいで(笑)。いまもそういうところは変わっていなくて、コンクールでも、踊り終わって満足したことはありません。いつも、「あそこはもっとできたはず」という気持ちが大きいんです。

――苦手を克服するために、どんな努力をしていますか?

一番は、先生から指導されたことに気をつけることです。それと、DVDで上手なバレリーナの表現を研究して、自分に合っているなと思ったら真似してみるようにもしています。いま踊っているオーロラは、それまでのキトリやアレルキナーダとは曲調もキャラクターもぜんぜん違っていて、実は得意なところがほとんどないんです(笑)。あと1~2年ほどは、オーロラでコンクールに挑戦したいと思っています。

――将来は、どんなダンサーになりたいですか?

私がバレエを始めたのは、3歳のときにお友達に誘われて見に行った発表会がきっかけでした。小さかったのですが、スポーツとは違う「芸術」ならではの美しさに感動したのを覚えているので、今度は私が、見ている方々に感動してもらいたい。発表会でもコンクールでも、そう思って舞台に立つようにしています。そして、いつかはプロとして活躍できるバレリーナになりたいです!

キッズインタビュー一覧はこちら

フォーダンサーズキッズ

バレエキッズのお悩み解決室

他のキッズインタビューも読む!

バレエジャポンオススメコンテンツ

カルシウムグラノーラ無料サンプルプレゼント中!
バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

武田彩希さんプロフィール
札幌シティバレエ所属

受賞歴
2012年 全国ジュニアバレエコンクール ジャパングランプリ 児童部門3位2

2013年 第13回オールジャパン バレエユニオンコンクール 児童I部門第5位

全国ジュニアバレエコンクール ジャパングランプリ ジュニアB女性部門3位1

特集

バレエスムージー

清里フィールドバレエをバレエジャポングッズで応援!

オールジャパンバレエユニオンコンクールを応援!

プロダンサーインタビュー

  • 青山季可さん
  • イザベル・シアラヴォラさん
  • 小野絢子さん
  • 小出領子さん
  • 坂本麻実さん
  • 坂本香菜子さん
  • 那須野圭右さん
  • 西島千博さん
  • 西村真由美さん
  • メアリー・ヘレン・バウアーズさん
  • 本島美和さん
  • 米沢唯さん

パリ・オペラ座エトワールイザベル・シアラヴォラ さんから国内バレエ団の現役プリンシパルまでイン タビュー多数掲載中

  • バレエジャポンを友だち追加
  • バレエジャポンをいいね!
  • バレエジャポンをtwitteでフォロー!

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。