TOPページ > キッズインタビュー > RBSバレエカンパニー所属 門馬美沙希さん

キッズ・インタビュー

RBSバレエカンパニー所属 門馬美沙希さん

門馬美沙希

このところコンクールでの活躍が目覚ましい中学3年生の門馬美沙希さんは、とにかくポジティブ! 結果が出ても出なくても引きずらず、すぐに次の目標に向かえるその姿勢は、コンクールに挑戦する人ならば誰でも見習いたいと思うはず。そして「前向きな気持ち」と「健康なカラダ」には、どうやら密接な関係があるようで──?

――スリーピング・ビューティー全日本バレエコンクールでの1位受賞、おめでとうございます。本番では、緊張せずに踊れましたか?

コンクールに出始めたころは、よく緊張でガタガタになっていたんですが、30回以上経験を重ねて慣れてきた最近は、あまり緊張しなくなりました。しかも今回は、学校行事と重なってあまり練習ができなかったのがかえって良かったみたいで(笑)。たくさん練習すると、やってきたことを全部出さなきゃ!というのがプレッシャーになったりするんですが、今回はそれがなかったので、いつも通り踊ることができました!

門馬美沙希さん
スリーピング・ビューティー全日本バレエコンクールで1位受賞した美沙希さん

――踊り終わったとき、1位になれるかも、という手ごたえはありましたか?

順位のことは、いつもあまり気にしていません。私はバレエが大好きで、とにかくたくさん踊りたくてコンクールに出ているだけなんです。気になってしまうことはあるけど、順位のことを考えながら踊ったら、それが踊りにも表れてしまうので、「あとからついてくる」と思うようにしています。1位になることもあれば、全然ダメなときもありますが(笑)、喜ぶのも悔やむのもその日だけ。ヘコんでもズルズル引きずることはなく、翌日からはまたすぐ次の目標に向かってがんばれる性格なんです。

――今回踊ったエスメラルダのヴァリエーションの、苦手なところと得意なところを教えてください。

苦手なのは、回転と体の引き上げ。得意というか、好きなのは、走るところ!(笑)踊ることが本当に好きなので、決まったパがない場面では、お客さんを引き込みたい!と思いながら楽しく踊っています。コンクール会場や公演のDVDで上手な人の踊りを見ると、すごく引き込まれるんです。だから、私もそうなりたいなって。

踊ることが大好き!というポジティブな気持ちが全身からあふれている美沙希さん。その明るさの秘密は、お母様の教育方針にもあるよう。「人を羨まない、失敗を人のせいにしない、努力は裏切らない」と、小さなころから言い聞かせていたそうです。「細かいことを気にしない性格が功を奏しているのかしら」とお母様が言うように、日常で特に気を付けていることはないのに、体調を崩すことはほとんどないのだとか。

門馬美沙希さん
2013年7月、発表会でコッペリア1幕のスワニルダを踊る美沙希さん

――本当に何も気を付けていないのに、健康と体型をキープできているのですか!?

もともと体がじょうぶで、カゼはほとんどひかないし、不調というのを感じたこともないんです。1回だけ、コンクールの直前にインフルエンザで寝込んで、ほとんど練習できないまま本番を迎えたことがありますが、それはそれで仕方のないことだと思っているので…そのときどきで、自分のできることをやるだけ、という感じです。体型は、やせることよりもいまはとにかく身長をのばしたくて! だから全然セーブせずに、朝ごはんもお弁当も夜ごはんもしっかり食べています。揚げ物も甘いものも大好き。よく食べて、よく運動して、ゆっくりお風呂に浸かって、よく寝る! それだけです(笑)。

――「バレエジュレ」には、成長に必要と言われるカルシウムも入っています。

身長のためにカルシウムだけは気にして、牛乳やヨーグルトを摂るようにしていますが、「バレエジュレ」はそれより、とにかくおいしいから好き!(笑)前からおいしいと思っていたので、手にしたときはすごくうれしかったです。夕食はレッスン前に摂るので、帰ってきたら「バレエジュレ」。いまは週に5日レッスンがあるので、「バレエジュレ」も毎日のように食べています。

「本当に毎日がんばっていて、バレエに向ける情熱を勉強に向けたら東大にでも入れるんじゃないかと思うくらい(笑)。尊敬します」とお母様が言うほど、大好きなバレエに全力で取り組んでいる美沙希さん。将来の夢はもちろん、プロのバレリーナです。

門馬美沙希さん
バレエジュレ』は門馬美沙希さんのバレエライフを応援します!

――バレリーナになりたいという気持ちは、いつごろから持っていたのですか?

バレエを始めた4~5歳のころからあこがれてはいましたが、そのときはただの「夢」でした。本気で思うようになったのは、4年生でコンクールに出始めたころからです。上手な人を見て「自分も!」と思ったこともあるけど、何より、私は舞台に立って人前で踊ることが本当に好きなんだって実感できたから。小さいころから、家で一人で勝手にダンスショーをしたりはしてたんですけど(笑)、やっぱり舞台で踊っているときが一番楽しいです。

――今後の目標、夢を教えてください。

いまは、次のコンクールに向けてキトリのヴァリエーションを練習中。基本に忠実に、体をしっかり引き上げて、ジャンプも回転も軽やかに、上からつられているような感じで踊ることが目標です。そして将来は、私の踊りを見て、自分もバレリーナになりたい、と人に思ってもらえるようなダンサーになりたいです!

キッズインタビュー一覧はこちら

フォーダンサーズキッズ

バレエキッズのお悩み解決室

他のキッズインタビューも読む!

バレエジャポンオススメコンテンツ

カルシウムグラノーラ無料サンプルプレゼント中!
バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

門馬美沙希さんプロフィール
RBSバレエカンパニー所属

受賞歴
2012年
第30回NAMUEクラシックバレエコンクール東京 中学部門第1位
第5 回FLAP全国バレエコンクール ジュニアの部第1位
第27回ヨコハマ・コンペティション クラシックジュニア2部門第3位

2013年
第13回オールジャパン バレエユニオンコンクール ジュニアⅡ部門第2位
第6回スリーピング・ビューティー全日本バレエコンクール 中学生部門第1位

特集

バレエスムージー

清里フィールドバレエをバレエジャポングッズで応援!

オールジャパンバレエユニオンコンクールを応援!

プロダンサーインタビュー

  • 青山季可さん
  • イザベル・シアラヴォラさん
  • 小野絢子さん
  • 小出領子さん
  • 坂本麻実さん
  • 坂本香菜子さん
  • 那須野圭右さん
  • 西島千博さん
  • 西村真由美さん
  • メアリー・ヘレン・バウアーズさん
  • 本島美和さん
  • 米沢唯さん

パリ・オペラ座エトワールイザベル・シアラヴォラ さんから国内バレエ団の現役プリンシパルまでイン タビュー多数掲載中

  • バレエジャポンを友だち追加
  • バレエジャポンをいいね!
  • バレエジャポンをtwitteでフォロー!

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。