TOPページ > インタビュー > 新たなスタートと、幅広いジャンルへの挑戦

インタビュー

スウェーデン王立バレエ学校での経験

2013年の3月、15年間在籍した東京バレエ団を退団し、新たなチャレンジの場に踏み出した西村真由美さん。日本人初の留学生として渡ったスウェーデン王立バレエ学校のお話から、バレエ団での海外ツアーのお話など、「やらないで後悔するよりやってみよう」と進んで来られたこれまでのダンサーとしてのご経験と今後の目標をたっぷりと伺いました。

西村真由美さん
ラ・バヤデールにて、一幕でニキヤを踊る。中野ゼロホールでのスタジオ・アンサンブル発表会にて

──先ほど、入浴時にハーブを入れるとおっしゃっていましたが、ハーブがお好きだそうですね。

そうなんです! 気に入った香りの精油を見つけては買っています。夜リラックスするときはミントがいいとか、ローズマリーは集中力を高める、といった効用だけでなく、ハーブにまつわる神話などもとても興味深くて、よく調べたりしています。

今朝も飲んできましたが、「バレエティー ライモンダ」にはローズヒップやレモングラス、ハイビスカスが入っているんですね。癒しと集中力アップ、どちらにもいいお茶なので、1日のなかで時間を選ばずに飲むことが出来ます。ハイビスカスはむくみを取ると言われているし、クレオパトラが美容のために飲んでいたそう! さらに、疲労回復にいいと言われるアサイーも入っているんですね。アサイーはスムージーで摂るものだと思い込んでいました!

西村真由美さん
バレエ団でのリハーサル風景。東京文化会館にて

──リハーサルの合間などに便利ですね。

バレエジュレ」も、リハーサルのときに役立ちそうです。リハーサル中にたくさん食べてしまっては踊れないし、全く食べないのではエネルギー不足に。その点、「バレエジュレ」は手軽に摂ることができるし、一つひとつの量もちょうどよく、旅先にも携帯できそう。常温でも、冷やして摂るのも美味しいですね。年齢的に美容にも気をつけたいので(笑)、ビタミンCが含まれていることにも注目しています。

──この春に新たなスタートをきられたそうですね。

東京バレエには15年在籍し、いい経験をたくさんさせてもらいましたが、まだ身体が動くうちに、より幅広いジャンルに挑戦したいと思い、退団を決意しました。クラシックもまだまだ足りないところがあるのですが、コンテンポラリー・ダンスの勉強もしていきたいと思っています。

──クラシックの作品を多く踊られてきた西村さんにとって、コンテンポラリー・ダンスの面白さ、難しさはどんなところにあると感じていますか?

決められた作品、決められた振りをいかに踊るか、がクラシックだとしたら、コンテンポラリーではもっと自分を表現することが求められる点ですね。先日参加したワークショップでは、課題の動きを使って30分で作品を創るようにと言われて……。作品を創るなんて、ほとんど経験してこなかったので戸惑いましたが、これからも色々なチャレンジをしていきたいと思っています。

西村真由美さん
スウェーデンでの思い出のお写真の中の一枚。これからも幅広いジャンルでご活躍される姿を楽しみにしています!

意識調査

バレエジャポンオススメコンテンツ

カルシウムグラノーラ無料サンプルプレゼント中!
バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

特集

バレエスムージー

清里フィールドバレエをバレエジャポングッズで応援!

オールジャパンバレエユニオンコンクールを応援!

プロダンサーインタビュー

  • 青山季可さん
  • イザベル・シアラヴォラさん
  • 小野絢子さん
  • 小出領子さん
  • 坂本麻実さん
  • 坂本香菜子さん
  • 那須野圭右さん
  • 西島千博さん
  • 西村真由美さん
  • メアリー・ヘレン・バウアーズさん
  • 本島美和さん
  • 米沢唯さん

パリ・オペラ座エトワールイザベル・シアラヴォラ さんから国内バレエ団の現役プリンシパルまでイン タビュー多数掲載中

  • バレエジャポンを友だち追加
  • バレエジャポンをいいね!
  • バレエジャポンをtwitteでフォロー!

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。