TOPページ > BALLOGS > Miracle Body 公式ブログ > 足の甲を出したいなら・・・

「バレエ」専門ブログマガジン『BALLOGS(バログス)』

「オーロラシャンプー」今なら期間限定キャンペーン中!

足の甲を出したいなら・・・

足の甲を出したいなら・・・

YAGP2015日本予選で開催するセミナー『家庭でお子様に出来るバレエ障害予防の為のマッサージ』でもお話しする、甲を出す目的で足裏の筋肉を緩めるマッサージがあります。

ストレッチもなかなか足裏まで気が回らないものですが、もちろんこれはコンクールや舞台前だけではなく、普段からしていれば良い状態でレッスンに臨めますので、お家でもやっていただければと思います。

下の図のように、足先へつながる筋肉は何層にも分かれていますが、ふくらはぎからつながる筋肉を除けばその多くは踵から始まっています。

k5k8

考 え方にもよりますが、いわゆるカイロプラクティックや整体的な関節から先にアプローチする方法よりも、その骨と骨の連結である関節をつなぐ筋肉の走行を理 解してこれらの筋肉を緩めるマッサージを先に行えば、関節つまりこの場合は甲も自然に出てくるというのが私の考え方です。

昔から行われてきたピアノの下に足を入れたり、最近の甲出しスティックのように関節を外側から矯正していくやり方よりも、まずはボールや手の刺激によって筋肉を緩めてから甲を出していけば、関節を痛めず(捻挫ですね)スムーズに伸びていくはずです。

ちなみに筋肉は均等に伸び縮みする状態が正常です。固まれば、伸び(ストレッチ)もしない、縮み(甲を出す際、足裏は縮んでいきます)もしない状態になります。

も ちろんまんべんなく緩めてから機能しやすくするというのが一番ではありますが、どの筋肉を緩めればさらに効果的なのかということはその触診方法も含めて当 日のセミナーではお話しします。そして変形やケガを防ぐためにはどうすれば良いのか、固まればかま足になりやすい筋肉なんてのもありますし、加えて関節の 形状の特徴もお話しできればと思います。

そしてもちろんもっと大切なのが、どこの筋肉を使いトレーニングすれば立ちやすい足になるのかというのは個別にやらなければなかなか掴めない感覚ですので、継続的にパーソナルで指導していければと思います。

YAGPでのお申し込みが出来なかった方や参加されない方は、11/8(土)にこちらで同内容のセミナーを開催しますので、どうぞお問い合わせください。

詳細は→http://miracle-b.com/465

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害治療専門の治療院です。なかでも特にバレエ障害の治療を専門的に行っています。

スポーツ障害治療専門
Miracle Body 鍼灸スポーツマッサージ治療院
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577   http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

>この記事を著者のブログで読む
>著者プロフィール情報はこちら
>「Ballogs」注目の記事を、メルマガ or facebookでも配信中!
>ダンサーのためのコンディショニング製品はこちら

バレエジャポンオススメコンテンツ

カルシウムグラノーラ無料サンプルプレゼント中!
バレエジュレ無料サンプルプレゼント中!
いいね!を押してバレエDVDをもらおう!

Ballogs内検索

特集

バレエスムージー

清里フィールドバレエをバレエジャポングッズで応援!

オールジャパンバレエユニオンコンクールを応援!

プロダンサーインタビュー

  • 青山季可さん
  • イザベル・シアラヴォラさん
  • 小野絢子さん
  • 小出領子さん
  • 坂本麻実さん
  • 坂本香菜子さん
  • 那須野圭右さん
  • 西島千博さん
  • 西村真由美さん
  • メアリー・ヘレン・バウアーズさん
  • 本島美和さん
  • 米沢唯さん

パリ・オペラ座エトワールイザベル・シアラヴォラ さんから国内バレエ団の現役プリンシパルまでイン タビュー多数掲載中

  • バレエジャポンを友だち追加
  • バレエジャポンをいいね!
  • バレエジャポンをtwitteでフォロー!

「バレエジャポン®」は(株)シーズの登録商標です。